46歳 男性 名前を早く覚えることで人と仲良くなれる術

私は、以前ある労働組合の長をやっていたことがあります。
その長の仕事は大変激務で、仕事以外にやるのですが、ほぼ仕事後は組合の仕事をしていた覚えがあります。
また、事務的な仕事以外にも、会議や飲み会等、毎日目まぐるしい程の人と会うことが日課となっていました。
携帯の電話帳も、ジャンルとかな順に振分けないといけないくらい多く、この人誰?いつ会った人?などの管理をしないといけない程でした。
そんな中、ある一人の人に出会い、向こうも私と会うのが2回目なのですが、どうしてもその人の名前が浮かばず、向こうは私の名前を何度も繰り返し読んでいました。
同じ長で同じくらい大人数の人との接触があるはずなのにと悔しい思いをしたのがきっかけです。
ふと気づいたのですが、その人は、私との会話の中に、私の名前をふんだんに取り入れているのに気づきました。
あとで、飲みに行った時に聞くと、その通り、わざと相手の名前を会話の中で連呼しているそうです。
その方とは心打ち解け、とても親友になったのですが、私もこの方法をそれ以降取入れるようにしています。
初めて会った、名刺交換等した相手にも、会話の中に名前をふんだんに取り入れるようにしています。
イメージとして右脳に覚えこませる感じです。
それ以来は、逆に、2度目に会った人に対して会話している最中、私が相手の名前を連呼しているのに対し、向こうが「・・・」「誰だったかな?」「名前が出てこない・・」と明らかにそういった顔に(笑)なるのを見て、心の中でガッツポーズをする私がいます(笑)
人間誰しも忘れます、ただ、意識して右脳に覚えこませる、顔と名前をイメージとして染み込ませることによって、名前を覚えることができます。
そうすると、断然向こうの心の打ち解け方が違うんですね、私のことを覚えてくれている、名前を憶えてくれているというだけでも、とてもビジネスでも組合活動でも、プラスになります。
そうして、心打ち解け、早く人と仲良くなることが出来ます。
ぜひ皆さんもお試し下さい。